マキテックベトナム有限会社

マキテックベトナム

マキテック ベトナム有限会社は、2014 年 4 月に設立されたマキテック 日本に属し、敷地面積 39,500 平方メートルの 4 つの工場を擁しています。
マキテックベトナムは流通物流設備の製造しています:ラック、倉庫棚、ネステナー棚、ロールボックス、搬送システム設備:コンベヤ、ベルトコンベヤなど、お客様の用途と関連裾野産業のニーズに応じて製造されています。
また、当社では焼付塗装や溶融亜鉛メッキのサービスも行っております。
高品質な製品とサービスは、国内外のパートナーや顧客と常に信頼を築いています。

商号 マキテックベトナム有限会社
Content
MAKITECH VIET CO., LTD.
設立
2014年4月
資本金
13.000.000 USD
代表者
会長:遠藤 敏呂 (Endo Toshiro)
社長:木戸 善和 (Kido Yoshikazu)
役員:小原 正史(Ohara Masafumi)
本社
Lot 18, Dien Nam - Dien Ngoc Industrial Park, Dien Nam Bac Ward, Dien Ban District, Quang Nam Province, Viet Nam.
TEL
0235.3944.245
敷地面積
39.500m2
従業員数
133名 (男104名 女29名)
事業内容
各種搬送機、パレタイジングロボット、バーチカルコンベヤ、金型交換機、駐輪機、四輪台車、 六輪台車の製造販売
2023 売上実績
2300 億ドン (日本円 約13.94億円)

グループ会社

2014年4月 マキテックベトナム有限会社設立。(資本金900万USD)
第1工場を完成。(敷地面積:16,381.5m²)
2015年4月
Content
2016年3月
第2工場(鍍金工場)を完成。(敷地面積: 13,618.5m²)
2016年4月
ロールボックスを生産開始。
2016年10月
第3工場を設置。(敷地面積:2,760m²)
2016年12月
ラックを生産開始。
2017年6月
溶接ロボット10台を導入。(合計13台)
2018年4月
介護ベッドを生産開始。
2018年8月
コンベヤを生産開始。
2018年12月
第4工場を設置。(敷地面積:5,850m²)
2019年2月
駐輪機を生産開始。
2019年4月
資本金を400万USD 増資し、1300万USDとする。
2019年8月
KSラックを生産開始。
2020年7月
KSロールS-3を生産開始。
2020年8月
KSロールS-4を生産開始。
2020年9月
椎茸台車を生産開始。
2021年5月
四輪台車を生産開始。
2022年5月
溶接ロボット5台を導入。(合計18台)

事業活動:

※搬送システムの製造・販売。

    ※流通物流システムの製造・販売

※福祉・介護用具の製造・販売

製品を購入するために登録する